近年のMacBookはディスクがSSD(ソリッドステートドライブ)なので読み書きの速度が速く、軽量・薄型化して便利になりましたが、データ量が少ないという欠点も。
MacBookで写真や動画・音楽を楽しんだり、仕事のデータを整理するには外付けHDD(ハードディスク)でデータ管理することが必須です。
そこで、MacBookにおすすめのポータブル外付けHDDをご紹介します。

MacBookにおすすめするランキングについて

Mac用フォーマット

Macでは、WindowsとHDDのフォーマットが異なります。

Windows:NTFS・exFAT
Mac: HFS+・exFAT

MacでWindows用にフォーマットされたHDDをMac用に変更することも可能ですが、今回はフォーマットの手間が省ける「HFS+」形式のものを選びました。

USB-C (TYPE-C) ポート

Macbookは2015年モデル、Macbook Proは2016年モデルから、USB-Cという新しい形式のUSBにポートが変更されました。
接続が変換ケーブルなど無しにスムーズにできるよう、USB-Cケーブルが付属しているHDDを選びました。

おすすめ外付けポータブルHDDランキング

これらの選定ポイントから、買ったらすぐにMacで使えるおすすめ外付けポータブルHDDランキングを挙げたいと思います。

【3位】 I-O DATA ポータブルハードディスク「カクうす」

MacBookやMacbook ProはUSB-Cポートになっていますので、従来のUSBケーブルは接続できません。この製品はUSB-C – USB-Aケーブルが付属しているので、USB 3.0ポートを内蔵しているMacやWindows PCとの互換性もあります。ボディは高精細な超薄型アルミパネルを採用。MacBookに最適な、美しさと高い剛性を確保しています。

容量は1G・2Gのバリエーションがあります。

【2位】 Lacie Porsche Design P’9227 USB-C Mobileハードドライブ

高度な機能と象徴的なミニマルデザインのLaCieのハードドライブは、Mac上のファイルを高速で転送できます。付属品にUSB-C – USB-Aケーブルが付属しているので、USB 3.0ポートを内蔵しているMacやWindows PCとの互換性もあります。

容量は1G・2G・4Gとバリエーションがあります。

【1位】 G-Technology 1TB G-DRIVE Mobile USB-C/USB 3.0 Portableハードドライブ

Macbook ハードディスク おすすめ

薄くスタイリッシュなデザインの、角を滑らかに落としたアルミケースの中には、高性能 7200回転のハードドライブが収められています。
一般的な5400回転のハードドライブではありませんが、気になる発熱や発音はなく、安定して動作します。
付属品にUSB-C – USB-Aケーブルが付属しているので、USB 3.0ポートを内蔵しているMacやWindows PCとの互換性もあります。

まとめ

今回はMacBookにぴったりな製品ということで、購入してすぐに使用できるポータブル外付けHDDのランキングとしました。予算に余裕があればポータブルSSDなどの方法もありますが、基本的には外付けハードディスクはバックアップするもの。製品には寿命があり、一般的には3年ほどで故障のリスクが発生しますので、比較的安価な製品を数年ごとに入れ替える方がデータの保存という意味ではよいかもと思います。

ちなみに私はG-DRIVEのハードディスクを愛用しています。購入からほぼ1年ほど毎日仕事で12時間以上Macに接続してますが、全く問題なく使用できています。これまでに購入したハードディスクの中でも発熱も少なくかなり安定していてすごくオススメです。

BUILTのケースもすごくいいのですが、このサイズのケースは廃盤になってしまってご紹介できないのが残念です。私は廃盤になったときに急いで2つ購入したのですが、すごく頑丈なので1つはまだ未使用のままです…。